« 全都道府県訪問#36 秋田県(男鹿温泉・角館の武家屋敷と桜・田沢湖) | トップページ | 全都道府県訪問#41 三重県#1 »

2006年5月 3日 (水)

全都道府県訪問#37 岩手県(盛岡の繋温泉・遠野・花巻・花巻温泉の桜・えさし藤原の郷・平泉の中尊寺)

 ちょうど1年前の秋田・岩手両県旅行の3日目は、前目の宿泊地盛岡の繋温泉を出発して、まず民話の故郷遠200505030718000野市へ向かいました。遠野市では、伝承園、市立博物館、とおの昔話館を訪問しました。次に宮沢賢治の故郷花巻市に向かい、宮沢賢治記念館と北上川に豊沢川が流れ込むところにあるイギリス海岸を見学しました。そして、3泊目の宿泊地花巻温泉随一の宿に落ち着きました。

 翌朝花巻温泉でも桜花が満開だったので、朝の散歩を兼ねてお花見をしました(写真)。朝食後、花巻市郊外の新渡戸記念館に寄り、江刺市(現奥州市)にあるえさし藤原の郷に向かいました。これは1993年のNHK大河ドラマ「炎立つ」(奥州藤原氏四代の歴史を描く)の撮影ロケのために造られたもののようです。映画「陰陽師」や昨年のNHK大河ドラマ「義経」の撮影にも使われたそうです。両者とも平安京のセットとして使ったということで、岩手で京都を撮るという不思議な話になっています。それから、面白かったのは、当然ながら地域住民の皆さんは映画のエキストラに駆り出される訳で、すっかり映画慣れしていてお祭り騒ぎで撮影を手伝うと聞いたことでした。

 旅の終わりに奥州藤原氏のいにしえの都平泉町に向かった訳ですが、何と「義経」の主役タッキー(滝沢秀明)が藤原祭りのために来て義経役でパレードする当日だったのです。人口8千人の町に10万とも20万ともいわれる人が殺到、道路は大渋滞となりました。そのせいで、中尊寺しか参拝できず、毛越寺は次回のお楽しみになってしまいました。その晩一関駅でレンタカーを返し、東北新幹線で帰路に就きました。

人気blogランキングへ

岩手県の歴史 Book 岩手県の歴史

著者:細井 計,菅野 文夫,伊藤 博幸,鈴木 宏
販売元:山川出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

遠野物語 Book 遠野物語

著者:柳田 国男
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

平泉―よみがえる中世都市 Book 平泉―よみがえる中世都市

著者:斉藤 利男
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 全都道府県訪問#36 秋田県(男鹿温泉・角館の武家屋敷と桜・田沢湖) | トップページ | 全都道府県訪問#41 三重県#1 »

全都道府県訪問(~2006年)」カテゴリの記事

園芸(~2006年)」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/1771115

この記事へのトラックバック一覧です: 全都道府県訪問#37 岩手県(盛岡の繋温泉・遠野・花巻・花巻温泉の桜・えさし藤原の郷・平泉の中尊寺):

« 全都道府県訪問#36 秋田県(男鹿温泉・角館の武家屋敷と桜・田沢湖) | トップページ | 全都道府県訪問#41 三重県#1 »