« 藤原正彦著「国家の堕落」を読んで | トップページ | 日比谷公園の紅葉2006 »

2006年12月15日 (金)

12月上旬の花(キク、バラ、ハイビスカス)

Himg0117_1Himg0118_1  我が家の坪庭に咲いていた12月上旬の花を紹介します。

 まずは菊です。大型の厚物は手間がかかるので、最近は放っておいても構わないスプレー菊を育てています。左Himg0119 Himg0125_1側1枚 目の写真は路地植えのスプレー菊、右側1・2枚目の写真は鉢植えの黄と赤の菊(嵯峨菊のようです)です。

 今年は暖かいので、秋バラが今頃咲いていました。左側2枚目の写真はクイーンエリザベスですが、この季節の花Himg0123Himg0115_1は小振りですが長持ちします。

 11月の初めに季節外れのハイビスカス(別名:ブッソウゲ(仏桑花)、品種:カンヌ)の花が咲いた記事を書きましたが、何と今年は12月にも一輪咲いてくれました。左右3枚目の写真がそうなのですが、左側が12月3日の様子で右側が12月7日の様子です。真夏ではたった1日しか持たないハイビスカスの花が、今のシーズンでは約1週間もの間、目を楽しませてくれました。

  • 温暖化 師走にも 花の宴

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】 へ

写真でわかる菊づくり基礎の基礎 Book 写真でわかる菊づくり基礎の基礎

著者:神田 敬二
販売元:ひかりのくに
Amazon.co.jpで詳細を確認する

菊つくり なんでも相談室―よくある失敗、疑問にズバリ回答 Book 菊つくり なんでも相談室―よくある失敗、疑問にズバリ回答

著者:上村 遙
販売元:農山漁村文化協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 藤原正彦著「国家の堕落」を読んで | トップページ | 日比谷公園の紅葉2006 »

園芸(~2006年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/4564349

この記事へのトラックバック一覧です: 12月上旬の花(キク、バラ、ハイビスカス):

« 藤原正彦著「国家の堕落」を読んで | トップページ | 日比谷公園の紅葉2006 »