« 成人式(2007年小平市)を観て | トップページ | 映画「不都合な真実」を観て »

2007年1月18日 (木)

サレジオ高専吹奏楽部第30回定演を聴いて

 先週末、町田市民ホールで公演された、サレジオ高専(工業高等専門学校)吹奏学部第30回定期演奏会を聴いて参りました。この公演は、町田市に所在する10校が参加する「吹奏楽フェスティバル in まちだ 2006-07」の一環として行われたため、学校関係者ではないが音楽に関心のある町田市民も多数来場し、800余りの座席が一杯になっておりました。サレジオ高専のバンドも80名余りで構成されたビッグバンドなため、演奏には大変な迫力がありました。
 プログラムは次のとおりで、約2時間の演奏を堪能しました。

  • Himg0196 第1部(上の写真)
    • フラッシング・ウインズ
    • 76本のトロンボーン
    • パッヘルベルのカノン
    • 軽騎兵序曲
  • 第2部(下の写真)
    • 情熱大陸
    • 宝島
    • Himg0198 スマイル~テリーのテーマ
    • アメリカン・パトロール
    • ルパン三世
    • パイレーツ・オブ・カリビアンメロデー
  • アンコール

 電車で行ってもよかったのですが、愛車レクサスIS250で往復してみました。関戸橋で多摩川を渡り、多摩市を経由して町田市に入る訳ですが、運転は快適でした。

  • 音楽に 取り組むことで チームワーク

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】 へ

知ってるようで知らない吹奏楽おもしろ雑学事典 Book 知ってるようで知らない吹奏楽おもしろ雑学事典

著者:吹奏楽雑学委員会
販売元:ヤマハミュージックメディア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 成人式(2007年小平市)を観て | トップページ | 映画「不都合な真実」を観て »

投資」カテゴリの記事

社会・経済・政治(2007年)」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

 teppeiさん、そして遅くなりましたが、KAUSさん、JOKERさん
 私のブログを観て、コメントを書いて下さり、ありがとうございました。
 縁があって、サレジオ高専吹奏楽部と小平市民オペラの公演に、最近足を運んでおります。次回も都合が付けば参りたいと思います。

投稿: Kirk | 2007年4月29日 (日) 午前 06時08分

98年育英高専時代に部長をしていたものです
また小平オペラのメンバーのひとりです。
ずいぶん私の熱心なファンでいてくださって
ありがとうございます。
今年はフィガロの結婚です。
ぜひ、ご来場ください。

投稿: teppei | 2007年4月28日 (土) 午後 01時38分

この吹奏楽部の顧問をやっているものです。わざわざお越しくださり、本当にありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。辛口の批評を期待しております。

投稿: KAUS | 2007年3月18日 (日) 午後 05時03分

この日、バリトンサックスを吹いていたものです。
来てくださって有り難うございます!
来年もよろしかったら是非いらしてください!

投稿: JOKER | 2007年2月25日 (日) 午前 02時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/4981442

この記事へのトラックバック一覧です: サレジオ高専吹奏楽部第30回定演を聴いて:

« 成人式(2007年小平市)を観て | トップページ | 映画「不都合な真実」を観て »