« 日下公人著「数年後に起きていること」を読んで | トップページ | 確定申告とシクラメンと25日の月 »

2007年3月11日 (日)

君子蘭と水仙(3月の花)

 ウッドデッキの上に置いた簡単なビニール製の温室に入れて越冬させていた君子蘭(クンシラン)の鉢ですが、このところの陽気に誘われて咲き出しておりました(次の写真、ややピンボケですか)。今日は少し外に出しましたが、夜間は結構冷えそうだという天気予報だったので、また温室の中に戻しました。毎年のことですが、お彼岸には温室も片付けられそうです。

Himg0358

 露地植えでは、早咲きの方の水仙の花が咲きそろっておりました(次の写真、やはりややピンボケですか)。大型の花の水仙が3種類ありますが、いずれも香りはほとんどありません。小型の花の早咲き水仙は芳香がします。伊豆半島の下田・爪木崎の野水仙群生地は有名です。

Himg0354

  • めぐり来る 花の命に 励まされ

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】 へ

Book クンシラン

著者:小笠原 亮
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

水仙の花 Book 水仙の花

著者:増井 勲
販売元:文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 日下公人著「数年後に起きていること」を読んで | トップページ | 確定申告とシクラメンと25日の月 »

園芸(2007年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/5659407

この記事へのトラックバック一覧です: 君子蘭と水仙(3月の花):

« 日下公人著「数年後に起きていること」を読んで | トップページ | 確定申告とシクラメンと25日の月 »