« 小金井公園の桜2007#2(オオシマザクラ) | トップページ | 小金井公園の桜2007#3(サトザクラ) »

2007年4月 8日 (日)

4月上旬の花(チューリップ、ジューンベリー、クンシラン、シジミバナ等)

 最初はごく近所の特別養護老人ホームの駐車場の敷地に植えてある、満開のシダレザクラです。

Himg0439

 ウッドデッキの上に置いたプランターに植えっぱなしですが、ウィルスにも負けず毎年咲いてくれる黄色と白色のチューリップです。手前の茎はロケット(ルッコラ)のとうで、先端に十字の白い花が咲いています。

Himg0442

 昨年仲間入りした鉢植えのジューンベリー/ジュンベリー(英語名はjuneberryですからジューンベリーの方が原音に近いでしょうか)の花です。そろそろ終わりかけです。初夏には黒~黒紫色の小さな球形の果実が実り、秋には美しい紅葉になるという話があるので楽しみです。背景はアカメモチの赤い新葉です。

Himg0461

 遅く咲き始めたクンシランの花です。寒さに当たっていないので、早く咲き始めたものより花弁の先が白くなっておらず、花全体が綺麗です。

Himg0462

 東向きの玄関脇のプランターに植えているローズピンクのムーア(ゴマノハグサ科)です。冷たい北西風が当たらないためか、南側に置いてあるプランターもよりも早く、一番先に咲き始めました。この草花はとても強靭な耐寒性宿根草で、霜や雪にも平気です。水はけのよい土を好み、比較的乾燥に強いが、多湿には注意がいるようです。つるが伸びるので、グラウンドカバーやハンギングに向いているようです。

Himg0444

 花木ではありませんが、坪庭に植えてあるカツラと呼ばれているモミジです。新緑はややオレンジ色のかかった黄緑色をしています。夏には緑葉になり、晩秋には赤く紅葉します。

Himg0443

 これはやはり坪庭に植えてあるシジミバナ(蜆花)です。ユキヤナギ(雪柳)の仲間です。

Himg0441

 最後に多摩湖自転車道にあるユキヤナギです。コゴメバナ(小米花)とも言うそうです。

Himg0459

  • 美しき 自然の賛歌 花始め

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

チューリップブック―本当にチューリップのすべてが分かる Book チューリップブック―本当にチューリップのすべてが分かる

販売元:草土出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 小金井公園の桜2007#2(オオシマザクラ) | トップページ | 小金井公園の桜2007#3(サトザクラ) »

園芸(2007年)」カテゴリの記事

コメント

 moonshinerさん
 コメントありがとうございました。
 園芸(今風にいうとガーデニングですか)が趣味の一つなので、狭い庭なのですが、いろいろな花を咲かせて楽しんでおります。4月、5月は花の多い季節なので、このブログでご紹介して参ります。

投稿: Kirk | 2007年4月17日 (火) 午後 07時40分

こんばんは。

シダレザクラは艶があって好きです。
また、ご自宅には花がたくさんあるのですね。
様々な花の鮮やかな色。庭も気分も明るくなりますね。

投稿: moonshiner | 2007年4月16日 (月) 午後 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/6030455

この記事へのトラックバック一覧です: 4月上旬の花(チューリップ、ジューンベリー、クンシラン、シジミバナ等):

« 小金井公園の桜2007#2(オオシマザクラ) | トップページ | 小金井公園の桜2007#3(サトザクラ) »