« 銀座資生堂本社のイルミネーション2007 | トップページ | 小平・市民オペラ協会第21回公演 歌劇「フィガロの結婚」を観て »

2007年12月 1日 (土)

日比谷公園の紅葉2007#1

 高校同期の忘年会が銀座であるというので、3晩連続で銀座に出没することになりました。日比谷公園のイチョウの黄葉が見頃らしいので、少々早めに出て公園を散策することにしました。いつものとおり地下鉄丸ノ内線で霞ヶ関駅まで往き、一番東側の出口を出るとそこは日比谷公園の霞門の真ん前です。霞門から公園内に入り、左手方向にS字形の道路を歩くと、イチョウ並木が見事に黄葉しておりました。午後4時半近くでしたので、写真がやや暗い感じ(露出不足)なのはご勘弁下さい。

Cimg0095

 松本楼のすぐ横にある首かけイチョウは、半分位葉を落してしまっているようでした。この樹は公園内で最大のものではないかと思います。

Cimg0097

 雲形池の周りに引き返すと、早めの紅葉のモミジが見頃になっておりました。昨年と比べ11月に急に寒くなりましたので、今年はイチョウの黄葉の最盛期とモミジの紅葉の初期がうまくかみ合っているようです。次の写真は、雲形池に浮かぶ鶴の噴水を中央やや左に置き、後方にイチョウの黄とモミジの赤、前方に黒松の緑を配した構図です。

Cimg0099

(注)昨年のモミジの紅葉の最盛期(何と12月下旬)における雲形池周囲の様子はこちらをご覧下さい。

  • 紅葉と ともに迫りぬ 歳の締め

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

紅葉 名所絶景を訪ねて 映像遺産・ジャパントリビュート DVD 紅葉 名所絶景を訪ねて 映像遺産・ジャパントリビュート

販売元:シンフォレスト
発売日:2006/09/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 銀座資生堂本社のイルミネーション2007 | トップページ | 小平・市民オペラ協会第21回公演 歌劇「フィガロの結婚」を観て »

園芸(2007年)」カテゴリの記事

コメント

 ゆうきが大切さん
 コメントありがとうございました。
 日比谷公園の紅葉については、1週間後の続編も書きましたので、是非ご覧下さい。
 私も、若い頃は余り顔を出さなかった同窓会、同期会の類によく出席するようになりました。いわゆる人脈を拡げるための勉強会・研究会に近いところもありますし、若い世代を応援しようという気持が年々強くなって来たこともあります。
 今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: Kirk | 2007年12月10日 (月) 午前 12時39分

初めてコメントします。
日比谷公園とは信じられないくらいきれいな紅葉ですね。
私事ながら、今日は大学の同窓会でした。
皆さん、現在活躍している場もさまざまで、
学生時代も知り合いでもなく、今のお互いほとんど接点はないはずですが、不思議な連帯感と安心感で楽しい催しでした。

投稿: ゆうきが大切 | 2007年12月 9日 (日) 午前 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/9234127

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園の紅葉2007#1:

« 銀座資生堂本社のイルミネーション2007 | トップページ | 小平・市民オペラ協会第21回公演 歌劇「フィガロの結婚」を観て »