« 早春の房総半島#4(小湊山誕生寺・鯛の浦・妙の浦) | トップページ | 目白の隠れおでん屋「田のじ」を訪れて »

2008年3月 3日 (月)

日比谷公園の梅林が見頃

 訪問先から次の訪問先へ向かう途中少し時間があったので、日比谷公園の梅林の様子を観に参りました。小音楽堂のすぐ西側にある10本程度の梅林ですが、ちょうど見頃を迎えておりました。次の写真は梅林の全景です。紅・白とピンクの花がありました。後方にかすかにザ・ペニンシュラ東京のビルが観えるはずです。

Cimg0317

 次は、紅梅と白梅です。後ろの2本の樹は、トウヒだと思われます。

Cimg0319

 最後の写真は、ピンクの八重の花を少し近くから撮影しました。ちょうど本日は桃の節句ですが、梅の花も桃の花の代わりになりそうです。

Cimg0321

  • 梅が咲き 厳寒の節 過ぐを知る

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

【紀州南高梅】最高級A級梅干のみ使用紀州梅・生誕地の由緒正しい自家梅林から直送!【はちみつ入】500g(30〜40粒) 【紀州南高梅】最高級A級梅干のみ使用紀州梅・生誕地の由緒正しい自家梅林から直送!【はちみつ入】500g(30〜40粒)

販売元:紀州うめぼし誕生地から 初梅本舗
楽天市場で詳細を確認する

【紀州南高梅】最高級A級梅干のみ使用紀州梅・生誕地の由緒正しい自家梅林から直送!【味さらり】(減塩タイプ)500g(30〜40粒) 【紀州南高梅】最高級A級梅干のみ使用紀州梅・生誕地の由緒正しい自家梅林から直送!【味さらり】(減塩タイプ)500g(30〜40粒)

販売元:紀州うめぼし誕生地から 初梅本舗
楽天市場で詳細を確認する

紀伊國屋書店ビデオ評伝シリーズ 学問と情熱 第4期 第35巻 本多静六 いのちを育てる 森の実学

|

« 早春の房総半島#4(小湊山誕生寺・鯛の浦・妙の浦) | トップページ | 目白の隠れおでん屋「田のじ」を訪れて »

園芸(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/10905699

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園の梅林が見頃:

« 早春の房総半島#4(小湊山誕生寺・鯛の浦・妙の浦) | トップページ | 目白の隠れおでん屋「田のじ」を訪れて »