« 神楽坂の花かぐらにお世話になっています | トップページ | チーズ王国で昭和記念公園の花火を観て »

2008年7月25日 (金)

洞爺湖サミットの遺産を活かしましょう(2008.7.25付け札幌タイムス・コラム記事)

 今月7日から9日まで洞爺湖で主要国首脳会議(G8洞爺湖サミット)が開催され、無事終了しました。地球温暖化の進行、原油や食料価格の高騰の問題、金融市場の緊張などの、世界規模の課題が議論されました。今回のサミットに係わった北海道の皆様、真にお疲れ様でした。

 サミットの準備に当たっては、各種会場・施設の増築・整備、交通インフラの整備、ネットや携帯電話などの通信インフラの増設・整備、あるいは運営に携わる人々の教育・訓練などがかなりの規模でなされたと聴いております。また、北海道大学ではサミットの期間をはさんだ6月23日~7月11日の19日間にわたり「北大サステナビリティ・ウィーク」と称した学術行事が催されました。環境、エネルギー、食料など人類共通の課題をテーマにシンポジウムや公開講座を開催し、持続可能(サステナブル)な社会を実現させようとするものです。

 今やこれらはすべて今回の洞爺湖サミットの遺産ともいえるものですが、今後肝要なことはこれらの遺産を北海道がどう活かしていくか考えることだと思います。すでに札幌市では相当の取組みがなされていると思いますが、洞爺湖エリアでもビジネス観光や芸術観光などの企画を検討すべきだと考えます。企業の会合や研修旅行、国際会議や展示会、音楽祭や芸術祭などを積極的に企画・誘致するべきではないでしょうか。

 そこで一つ提案があります。これらの企画に今年から創設された「ふるさと納税」の制度を組み合わせたらどうかというものです。洞爺湖エリアでのビジネス観光や芸術観光などに関し道民から企画を募り、優れた企画を選んで、それに対して全国の関心のある方、、特に北海道出身の方にふるさと納税をお願いしてはいかがでしょうか。さらに、昨年12月21日付けの本コラム#131で提案した、先住・少数民族が運営するカジノが洞爺湖エリアに加われば鬼に金棒だと考えます。

(注)本記事は、筆者が2008年7月25日付け週刊札幌タイムスのコラム「がんばれ北海道」#157に寄稿したものです。

  • サミットの 遺産を活かせ 北海道

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

 北海道洞爺湖サミットガイド 2008 Hello北海道! 北海道洞爺湖サミットガイド 2008 Hello北海道!
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する
 北海道洞爺湖サミット 世界へ発信 環境・食料・エネルギー 北海道洞爺湖サミット 世界へ発信 環境・食料・エネルギー
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

北海道洞爺湖サミット写真集

|

« 神楽坂の花かぐらにお世話になっています | トップページ | チーズ王国で昭和記念公園の花火を観て »

札幌タイムス」カテゴリの記事

社会・経済・政治(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/22493864

この記事へのトラックバック一覧です: 洞爺湖サミットの遺産を活かしましょう(2008.7.25付け札幌タイムス・コラム記事):

« 神楽坂の花かぐらにお世話になっています | トップページ | チーズ王国で昭和記念公園の花火を観て »