« 乱世の時代に北海道が心掛けるべきこと(2008.9.12付け札幌タイムス・コラム記事) | トップページ | 重村智計著「金正日の正体」を読んで »

2008年9月13日 (土)

9月の花2008#1(ハギ、ヤブラン、ホオズキ)

 夜になると虫の音も聴こえるようになり、いつの間にか秋の風情が辺りを覆いつつあります。秋の花、ハギ(萩)の紅花が咲きました。冬になると地上部はほぼ枯れてしまいますが、根元から芽吹き毎年9月になると咲いてくれます。

Cimg1121_50

 駐車場と坪庭の境に下草として植えてある、フイリ(斑入り)ヤブラン(薮蘭、別名:リリオベ)が、紫色の小さな花を穂状に付けました。

Cimg1122_50

 鉢植えのホオズキ(酸漿又は鬼灯)が、提灯形の実を3個付け、綺麗なオレンジ色になりました。

Cimg1123_50

  • めぐり往く 時節をとらえ 秋の花

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

紫紅花!ハギ 宮城野萩(3号) 紫紅花!ハギ 宮城野萩(3号)

販売元:緑の風yamashoku
楽天市場で詳細を確認する

ピンクの大輪系花!ハギ ダルマ萩(3号) ピンクの大輪系花!ハギ ダルマ萩(3号)

販売元:緑の風yamashoku
楽天市場で詳細を確認する

宿根草 黄斑ヤブラン 宿根草 黄斑ヤブラン

販売元:おぎはら植物園
楽天市場で詳細を確認する

ホオズキのタネ「切花用 大実」Physalis alkengi var.francheti ホオズキのタネ「切花用 大実」Physalis alkengi var.francheti

販売元:Flower&Green GARDENさかもと
楽天市場で詳細を確認する

|

« 乱世の時代に北海道が心掛けるべきこと(2008.9.12付け札幌タイムス・コラム記事) | トップページ | 重村智計著「金正日の正体」を読んで »

園芸(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/23780143

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の花2008#1(ハギ、ヤブラン、ホオズキ):

« 乱世の時代に北海道が心掛けるべきこと(2008.9.12付け札幌タイムス・コラム記事) | トップページ | 重村智計著「金正日の正体」を読んで »