« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の10件の記事

2008年12月31日 (水)

お台場でのお正月#1(大晦日:ホテルグランパシフィック LE DAIBA・フジテレビ)

 2009年をホテルグランパシフィック LE DAIBAで迎えることにし、自宅から愛車レクサスIS250で出掛けました。首都高速は空いていて、1時間もかからずに到着しました。部屋は南側(羽田空港側)でしたので、2008年最後(大晦日)の日没を眺めることができました。写真上方にある月は、月齢5日です。

Cimg1307jpg_50

 2008年最後の夕食は、2階広東料理「楼蘭」でのフルコースです。次の写真は最初の前菜です。

Cimg1311jpg_50

 夕食後隣のフジテレビ本社ビルの様子を観に参りましたが、とても寒くてすぐに戻って来てしまいました。次の写真は、1枚目がビル正面のツリーのイルミネーションで、2枚目が西側階段のイルミネーション、そして3枚目がビルとその後方に観える大観覧車です。ツリーの下には特設スタジオがあり生番組が放送されていたようでした。階段を駆け上がるリレー大会も催されたようです。

Cimg1313jpg_50
Cimg1315jpg_50
Cimg1318jpg_50

 部屋で観ていたNHK紅白歌合戦を途中で切り上げ、29階の銀河へ年越しそばを食べに参りました。そして、最後は地下1階のパレロワイヤルでカウントダウンイベントを楽しみました。女性だけで構成された癒しのオーケストラ「フルムス」が音楽を奏でてくれました。威風堂々、くるみ割り人形、マイフェアレディ、キャバレー、美しき青きドナウ、ラデッキー行進曲等が演奏されました。途中カウントダウンで、2009年の到来を祝いました。

  • 難局の 二千八年 暮れにけり

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

フジテレビキッズガチャピン&ムックペアマスコット フジテレビキッズガチャピン&ムックペアマスコット

販売元:セキグチファンダイレクトショップ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

東京タワーのイルミネーション2008(ランドマークヴェール:ホワイトダイアモンド)

 東京タワーは、12月23日に開業50周年を迎えるそうです。次は、新しい照明方法のランドマークヴェール(ホワイトダイアモンド)です。

Cimg1296_50

 飯倉交差点側から近寄って見上げました。前方の緑は、フェンス沿いのツルバラの枝です。

Cimg1297_50

 そして、タワーのほぼ真下から撮りました。

Cimg1302_50

 高さ12mのモミ(樅)の木を使ったクリスマスツリーに約3万個のイルミネーションとのことです。

Cimg1300_50

 最後に、従来からの照明方法のランドマークライトです。これもまだまだ現役です。昨年のイルミネーションはこちらです。

Cimg1209_50

  • 壮大な イルミネーション ランドマーク

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

東京プリンスホテル 東京プリンスホテル

地域:東京23区内
特色:都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅から徒歩7分/都営地下鉄大江戸線赤羽橋から徒歩7分
楽天トラベルで詳細を確認する

★タカラトミー★東京タワー物語★5.昭和61年以降★クリアタイプ★エンタメ1205_10 ★タカラトミー★東京タワー物語★5.昭和61年以降★クリアタイプ★エンタメ1205_10

販売元:ショップ エフ
楽天市場で詳細を確認する

組み師[25%OFF] ジグソーパズル 風景 [東京タワー] 1000ピース 組み師[25%OFF] ジグソーパズル 風景 [東京タワー] 1000ピース

販売元:ジグソーパズルジャパン
楽天市場で詳細を確認する

自宅に東京タワーを東京タワー2007 セガトイズ 自宅に東京タワーを東京タワー2007 セガトイズ

販売元:あそび隊
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

表参道ヒルズのイルミネーションと居酒屋傳八南青山店を訪れて

 明治神宮内苑を南参道から出て、JR原宿駅の横を通り、混雑した表参道を青山通りの方へ向かいました。途中まだ立ち寄ったことのなかった表参道ヒルズに入りました。さすが安藤忠雄氏が設計しただけあって、地下6階、地上6階のユニークな建物で、中央にはかなりの鋭角三角形の形をした吹抜けがありました。吹抜けには赤と青を基調にした、シーズンのイルミネーションが飾られておりました。

Cimg1285_50
Cimg1286_50
Cimg1289_50

 表参道ヒルズを三角形の一番尖った角の出口から出ると、すぐ左側に新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館ネスパス 新潟・食楽園」がありました。少しのぞいてみましたが、日本酒を試飲して思わず新潟産のツマミをいろいろ購入してしまいました。食事の場所を探しながら、青山通りを渋谷の方に歩いていくと、骨董通りが左側から合流してくる交差点近くの右側(北側)に不思議な形をしたビルがありました。赤と青と緑で照明されていますが、何か不安定で倒れそうです。

Cimg1291_50

 このビルは紀ノ国屋インターナショナルが地下1階にあるAOビルで、元々高級スーパー紀ノ国屋があった、紀ノ国屋発祥の地を再開発したもののようです。松浦亭をのぞいてみようと左へ曲がり骨董通りへ入りましたがありませんでした。どうやら、フレンチの老舗「松浦亭」は今年5月に閉店し、カジュアルダウンさせた欧風料理(イタリアン)「Chambres D'hotes HANA (シャンブルドット ハナ)」として7月に改装開店したようです。

 幸運にも、そのすぐ(東南)横に居酒屋「傳八」南青山店がありました。そこで軽い夕食をとることにし、牛タンと鰯(いわし)の料理をつまみに、ビールと芋焼酎を楽しみました。傳八には新宿と銀座に兄弟店があり、それぞれ居酒屋「でん八」歌舞伎町店喰い處・飲み處「傳八」銀座店といいます。創業者は松尾さんという70代後半の方で、一時病気で休んでおりましたが、今は回復して一号店の歌舞伎町店に出ていると思います。松尾さんは昔リヤカーに「おでん」の屋台を載せて商売を始めたそうです。「でん八」の「でん」は「おでん」の「でん」とのことで、当初はおでんのメニューもあったそうです。

  • 青山の ユニークネスに 乾杯を

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

iA/アイエー (interior/ARCHITECTURE) 02 ―表参道ヒルズショップ詳細40― Book iA/アイエー (interior/ARCHITECTURE) 02 ―表参道ヒルズショップ詳細40―

販売元:エクスナレッジ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代々木駅から明治神宮を参詣して

 地下鉄大江戸線に乗って、大門(浜松町)から代々木に向かいました。この移動には大江戸線は本当に便利です。代々木駅から地上に出ると、JR代々木駅の上にドコモタワーが聳えておりました。

Cimg1267_50

 北参道入口から明治神宮内苑に入り、まず宝物殿の方向に向かいましたが、途中にモミジの紅葉スポットがありました。

Cimg1269_50

 宝物殿の入口横では、サザンカ(山茶花)がピンク色の花を満開にしておりました。これだけの大きさのサザンカは珍しいです。

Cimg1272_50

 宝物殿と弓道場から御社殿に向かう途中の広場は都心とは思えない程広く、遠くドコモタワーを望み、その根元に先程のピンク色をしたサザンカの樹が観えます。

Cimg1273_50

 西参道から手水舎にさしかかり、手と口を清めました。手水舎の両側には御製と御歌が掲げられておりました。

明治天皇御製
 ひとむらの雲ものこらず空はれて
      きらめく星のかげのさむけき

昭憲皇太后御歌
 家ごとにちりうちはらふ音すなり
      あわれことしもくれむとすらむ

 御社殿に至り、久しぶりに参詣いたしました。ちょうど結婚式のカップルに2組出会いました。私も羽織袴を着て御社殿前を歩いたことを思い出しました。御社殿左前には一対の大楠があり、そのいわれは立札によると次のとおりです。

 この楠は大正9年(1920年)の御鎮座当時に献木され、御祭神の御加護のもと樹勢瑞々しき大樹に育った御神木であります
 両樹木は「夫婦楠(めおとくす)」として親しまれ、縁結び、夫婦円満、家内安全の象徴となっております
 御参拝の皆様方には、この御神木を通して御祭神のお恵みをお受け下さい

Cimg1279_50

 南参道を通って出口へ向かう途中、菰(こも)被りの酒樽を飾ってある所があります。向かいにはウィスキー樽が飾ってあります。案内板によれば、この「奉献 清酒菰樽」は「古よりの縁りを以て永年当神宮へ奉納を頂いております甲東会(こうとうかい)を始め、昭和38年(1963年)に結成された明治神宮全国酒造敬神会会員、また全国各地の敬神の念厚き酒造家より献納されたものであります」とのことです。

Cimg1282_50

  • 思い出の 明治神宮 ここにあり

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

「明治神宮の森」の秘密 (小学館文庫) Book 「明治神宮の森」の秘密 (小学館文庫)

著者:明治神宮社務所
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明治神宮の出現 (歴史文化ライブラリー) Book 明治神宮の出現 (歴史文化ライブラリー)

著者:山口 輝臣
販売元:吉川弘文館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明治神宮戦後復興の軌跡―いとも厳しく美はしく社殿成りて 代々木の杜と鎮座地渋谷。焼け跡からの再生物語 Book 明治神宮戦後復興の軌跡―いとも厳しく美はしく社殿成りて 代々木の杜と鎮座地渋谷。焼け跡からの再生物語

著者:今泉 宜子
販売元:鹿島出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

爽やかな杉の香り 「菊正宗 樽酒720ml」【日本酒】【樽酒】【辛口】 爽やかな杉の香り 「菊正宗 樽酒720ml」【日本酒】【樽酒】【辛口】

販売元:和酒を楽しむ店 酔【sui】
楽天市場で詳細を確認する

丹波杜氏伝承『生もと造り』の灘の生一本 「菊正宗 正宗印・純米酒 720ml」【日本酒】【辛口】【生もと】 丹波杜氏伝承『生もと造り』の灘の生一本 「菊正宗 正宗印・純米酒 720ml」【日本酒】【辛口】【生もと】

販売元:和酒を楽しむ店 酔【sui】
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川畠成道の会「ファンの集い」2008に参加して(フレンチレストラン「T'SUKI sur la mer(ツキ シュール ラメール)」にて)

 竹芝桟橋に近いフレンチレストラン「T'SUKI sur la mer(ツキ シュール ラメール)」にて開催された、「川畠成道の会 ファンの集い 2008」に参加して参りました。ファンクラブ限定の催しで、120~130人が集まりました。いつもながら100人以上は女性でした。ピアノは山口研生さんで、ドイツから駆け付けて下さったようです。まず、既定の3小品が演奏され、リクエストに応じてさらに3曲が奏でられました。

♪歌の翼に (メンデルスゾーン)
♪アヴェ・マリア (カッチーニ)
♪ひばり (ディニーク)

♪タイスの瞑想曲 (マスネ)
♪アヴェ・マリア (グノー)
♪オブリヴィオン (ピアソラ)

 リクエストは、ファン一人ひとりが規定の10曲の中から1曲チェックして選んだリクエスト用紙を箱に入れて、川畠さん本人が引いて決めたものです。演奏された3曲以外には、ハンガリー舞曲 第5番(ブラームス)、チャルダッシュ(モンティ)、ノクターン(ショパン)、鮫(ピアソラ)、熊蜂の飛行(リムスキー=コルサコフ)、カンタービレ(パガニーニ)、そしてロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)の7曲が記載されておりました。次の写真は、若干遅れて到着し、演奏中は会場(ダイニング・ルーム)に入れませんでしたので、バー側からガラスの壁越しに撮影したものです。

Cimg1261_50

 演奏が終了した後は、いよいよビュッフェ方式の昼食会になりました。ビールやワインはとても美味しいものでしたが、料理は少し物足りなかったかなという印象でした。ただ雨上がりで煙っておりましたが、レストランからは、次の写真のように、レインボーブリッジと東京湾を眺めることができました。そして何よりも、川畠さんと直接お話しすることができ、また一緒に記念撮影もしていただきました。どこから来たかの問いに、小平市からと答えると、成道さんからは小平在住の江藤俊哉先生に教えていただいたとのお話がありました。桐朋学園卒のバイオリニストはほとんど江藤先生に薫陶を受けており、諏訪内晶子さんや千住真理子さん(慶応大卒)も師事しているそうです。鈴木メソッドの第1期生でもある江藤俊哉氏は、真に残念ながら今年1月に80歳にてご逝去になりました。

Cimg1264_50

 今回正式に発表がありましたが、来年(2009年)5月14日(木曜)にロンドンのウィグモアホール(Wigmore Hall)にて成道さんがコンサートを行う予定とのことです。ウィグモアホールは20世紀当初にオープンした伝統あるホールで、また成道さんが英国デビューを果たした記念の場所だそうです。往きたいが往けるでしょうか。

  • 何となく 成道さんとの つながりを

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

川畠 成道(ヴァイオリン)『川畠成道デビュー10周年記念 ザ・ベスト』 川畠 成道(ヴァイオリン)『川畠成道デビュー10周年記念 ザ・ベスト』

販売元:楽天ダウンロード
楽天市場で詳細を確認する

川畠成道デビュー10周年記念ザ・ベスト Music 川畠成道デビュー10周年記念ザ・ベスト

アーティスト:川畠成道
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

12月の花・実2008(サザンカ、マンリョウ、ヤブラン)

 12月に入り、サザンカ(山茶花、品種:タチカン)が咲き始めました。

Cimg1260_50

 マンリョウ(万両)の沢山の実が、ますます真赤に熟しました。

Cimg1258_50

 ヤブラン(薮蘭)にも黒い実が熟しております。

Cimg1259_50

  • 山茶花の 花が往く歳の 締めくくり

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

江戸時代に長崎の出島の   オランダ商館に来ていた医師が ヨーロッパに持ち帰り、西欧で広り 英名もサザンカと言います 【送料無料】 【庭木】 【山茶花】サザンカ苗  勘次郎 江戸時代に長崎の出島の   オランダ商館に来ていた医師が ヨーロッパに持ち帰り、西欧で広り 英名もサザンカと言います 【送料無料】 【庭木】 【山茶花】サザンカ苗  勘次郎

販売元:園芸百貨店何でも揃うこぼんさい
楽天市場で詳細を確認する

江戸時代に長崎の出島の   オランダ商館に来ていた医師が ヨーロッパに持ち帰り、西欧で広り 英名もサザンカと言います 【送料無料】 【庭木】 【山茶花】サザンカ苗  御所車 江戸時代に長崎の出島の   オランダ商館に来ていた医師が ヨーロッパに持ち帰り、西欧で広り 英名もサザンカと言います 【送料無料】 【庭木】 【山茶花】サザンカ苗  御所車

販売元:園芸百貨店何でも揃うこぼんさい
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

日比谷公園の紅葉2008

 ちょうどお昼休みの時間に日比谷公園の近くにおりましたので、公園の紅葉の様子を観に参りました。イチョウの黄葉はほぼ終了状態でしたが、モミジはまだ見頃でした。モミジの紅葉は昨年(2007年)とほぼ同時期でしょうか。そう言えば、一昨年(2006年)は本当に暖冬で、モミジの紅葉の見頃は12月20日過ぎでした。

 早速モミジの紅葉の見所である雲形池の周囲を巡りました。樹々に付けられた名札によると、この辺のモミジはヤマモミジと分類されております。

Cimg1251jpg_50
Cimg1249jpg_50

 いつものアングルから撮影しました。

Cimg1252jpg_50
Cimg1255jpg_50

 子供遊具のある草地広場横のイチョウ並木では、一本だけ何とか黄葉を残しておりました。

Cimg1247jpg_50

  • 東京の 紅いモミジに 背を追われ

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

紅葉もみじ 〜世界遺産〜
©2004 Sapporo TV House. / Synforest Inc. All Rights Reserved
提供:@niftyコンテンツ
紅葉もみじ 〜大雪山〜
©2004 Sapporo TV House. / Synforest Inc. All Rights Reserved
提供:@niftyコンテンツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

伊豆一碧湖の紅葉と日本IBM天城ホームステッドからの富士

 参加している研究会の一つが、日本IBM天城天城ホームステッドで会合を開催することになり、伊豆に出掛けました。せっかくなのでゴルフをすることにし、土曜日の早朝午前3時半にゴールド川奈CCへ向け出発しました。愛車レクサスIS250を走らせ、東名高速⇒小田原厚木道路⇒真鶴道路⇒熱海ビーチライン⇒国道135号線と通り、目的地に到着しましたが、午前6時過ぎということでまだ夜明け前でした。途中小田原PAでソバの朝食をとったので、140km弱の道程を2時間半程度で走破したことになりそうです。

 時間潰しに、伊豆一碧湖に戻り、紅葉の美しい湖の夜明けを写真に撮りました。一碧湖は「伊豆の瞳」と呼ばれるひょうたん型の景観の美しい湖で、歌人の与謝野夫婦も愛したと言われる周囲4kmの湖とのことです。

Cimg1227jpg_50
Cimg1239_50

中央やや左側に並んでいる6艘の船はバス釣り用でしょうか。

Cimg1226_50

 高原でしたので、やや寒さに震えながらゴルフを楽しんだ後、日本IBM天城ホームステッドに到着すると、見事な富士山の眺望が出迎えてくれました。ここでは、麓から運搬してくるようですが、天城温泉の湯を楽しむことができます。湧出地は東伊豆町大川字川原田で、湧出地での泉温が52.5℃の含塩化土類弱食塩泉(緩和性低張高温泉)とのことです。

Cimg1242_50

  • 伊豆の冬 富士遠望の 晴れ姿

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

伊豆一碧湖ホテル 伊豆一碧湖ホテル

地域:伊東
特色:伊豆の景勝地、一碧湖畔に佇む大人のリゾートホテル。
楽天トラベルで詳細を確認する

紀州鉄道 伊豆一碧湖ホテル 紀州鉄道 伊豆一碧湖ホテル

地域:伊東
特色:プライベート重視なコンドミニアムホテルです。
楽天トラベルで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

ホテルニューオータニ庭園の紅葉

 ホテルニューオータニの庭園の紅葉をレポートします。まず、ザ・メイン(本館)から観た庭の全景です。中央やや右手前に紅葉したモミジが観えます。

Cimg1216_50

 もう少し右手に目をやると、迎賓館から赤坂御用地にかけての紅黄葉です。

Cimg1217_50

 庭園に降りて、先程の紅葉したモミジをメインにし、手前に池、鯉、ドウダンツツジ、ススキ等を配してみました。

Cimg1218_50
Cimg1219_50
Cimg1220_50
Cimg1222_50

 滝へのアプローチの花壇に綺麗な花が沢山植栽されていました。何と言う花だったか思い出せません。

Cimg1225_50

  • 都心でも 見事な錦 青い空

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

ホテルニューオータニ ホテルニューオータニ

地域:東京23区内
特色:広大な日本庭園を有し、静寂の中にたたずむ都市型ホテル。(ご好評のエグゼクティブハウス 禅はプラチナページから予約可能)
楽天トラベルで詳細を確認する

サービスの「正体」―ホテルニューオータニのマニュアルが薄い理由 Book サービスの「正体」―ホテルニューオータニのマニュアルが薄い理由

著者:小山 薫堂,HRS総合研究所
販売元:すばる舎リンケージ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

銀座資生堂本社と赤坂サカスのイルミネーション2008

 銀座資生堂本社前に飾られたクリスマスツリーのイルミネーション、昨年と同様の感じでした。省資源でしょうか。

Cimg1212_50

 ついでに、時々遊びに参ります赤坂サカスのイルミネーションです。緑が基調の涼やかな感じです。

Cimg1169_50

  • 再びの 輝く歳に 願をかけ

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

グランドプリンスホテル赤坂(赤坂プリンスホテル) グランドプリンスホテル赤坂(赤坂プリンスホテル)

地域:東京23区内
特色:2008年3月7日 グランドプリンスホテル赤坂はおかげさまで、新館開業25周年を迎えました。
楽天トラベルで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »