« 12月の花・実2008(サザンカ、マンリョウ、ヤブラン) | トップページ | 代々木駅から明治神宮を参詣して »

2008年12月14日 (日)

川畠成道の会「ファンの集い」2008に参加して(フレンチレストラン「T'SUKI sur la mer(ツキ シュール ラメール)」にて)

 竹芝桟橋に近いフレンチレストラン「T'SUKI sur la mer(ツキ シュール ラメール)」にて開催された、「川畠成道の会 ファンの集い 2008」に参加して参りました。ファンクラブ限定の催しで、120~130人が集まりました。いつもながら100人以上は女性でした。ピアノは山口研生さんで、ドイツから駆け付けて下さったようです。まず、既定の3小品が演奏され、リクエストに応じてさらに3曲が奏でられました。

♪歌の翼に (メンデルスゾーン)
♪アヴェ・マリア (カッチーニ)
♪ひばり (ディニーク)

♪タイスの瞑想曲 (マスネ)
♪アヴェ・マリア (グノー)
♪オブリヴィオン (ピアソラ)

 リクエストは、ファン一人ひとりが規定の10曲の中から1曲チェックして選んだリクエスト用紙を箱に入れて、川畠さん本人が引いて決めたものです。演奏された3曲以外には、ハンガリー舞曲 第5番(ブラームス)、チャルダッシュ(モンティ)、ノクターン(ショパン)、鮫(ピアソラ)、熊蜂の飛行(リムスキー=コルサコフ)、カンタービレ(パガニーニ)、そしてロンドンデリーの歌(アイルランド民謡)の7曲が記載されておりました。次の写真は、若干遅れて到着し、演奏中は会場(ダイニング・ルーム)に入れませんでしたので、バー側からガラスの壁越しに撮影したものです。

Cimg1261_50

 演奏が終了した後は、いよいよビュッフェ方式の昼食会になりました。ビールやワインはとても美味しいものでしたが、料理は少し物足りなかったかなという印象でした。ただ雨上がりで煙っておりましたが、レストランからは、次の写真のように、レインボーブリッジと東京湾を眺めることができました。そして何よりも、川畠さんと直接お話しすることができ、また一緒に記念撮影もしていただきました。どこから来たかの問いに、小平市からと答えると、成道さんからは小平在住の江藤俊哉先生に教えていただいたとのお話がありました。桐朋学園卒のバイオリニストはほとんど江藤先生に薫陶を受けており、諏訪内晶子さんや千住真理子さん(慶応大卒)も師事しているそうです。鈴木メソッドの第1期生でもある江藤俊哉氏は、真に残念ながら今年1月に80歳にてご逝去になりました。

Cimg1264_50

 今回正式に発表がありましたが、来年(2009年)5月14日(木曜)にロンドンのウィグモアホール(Wigmore Hall)にて成道さんがコンサートを行う予定とのことです。ウィグモアホールは20世紀当初にオープンした伝統あるホールで、また成道さんが英国デビューを果たした記念の場所だそうです。往きたいが往けるでしょうか。

  • 何となく 成道さんとの つながりを

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

川畠 成道(ヴァイオリン)『川畠成道デビュー10周年記念 ザ・ベスト』 川畠 成道(ヴァイオリン)『川畠成道デビュー10周年記念 ザ・ベスト』

販売元:楽天ダウンロード
楽天市場で詳細を確認する

川畠成道デビュー10周年記念ザ・ベスト Music 川畠成道デビュー10周年記念ザ・ベスト

アーティスト:川畠成道
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/09/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 12月の花・実2008(サザンカ、マンリョウ、ヤブラン) | トップページ | 代々木駅から明治神宮を参詣して »

グルメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/26229939

この記事へのトラックバック一覧です: 川畠成道の会「ファンの集い」2008に参加して(フレンチレストラン「T'SUKI sur la mer(ツキ シュール ラメール)」にて):

« 12月の花・実2008(サザンカ、マンリョウ、ヤブラン) | トップページ | 代々木駅から明治神宮を参詣して »