« 日高CCの桜2010(ソメイヨシノ) | トップページ | 最近観た映画(2011年2月:RED/レッド、ウォール・ストリート、ザ・タウン、ヒアアフター) »

2011年1月31日 (月)

最近観た映画(2011年1月:ソーシャル・ネットワーク、相棒-劇場版Ⅱ-))

【ソーシャル・ネットワーク】

 言わずと知れた、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグのお話です。ハーバード大在学中にフェイスブックのヒントを得て、自らプログラム開発しサイト構築します。この時に親しい友人だった共同創業者、それからアイデアを提供したと主張する金持ちのぼんぼん達と出会います。さらにP2P音楽配信サイト・ナップスターの創業者(ナップスターは売却済)が絡んで参ります。米国ですから金にシビアで、フェイスブックがだんだん成功してくると、それぞれの取り分を大きくしようと議論・交渉・訴訟になります。

 映画の大半はテーブルでのそれらの交渉シーンで、また時々回想シーンが入るといった感じで進みます。結局マークは合計約5億ドル(約400億円)を支払って和解する訳ですが、マーク側の若い女性弁護士が将来のフェイスブックの価値に比べれば大した金額ではないからと説得するところが見物です。最後のテロップで、現在のフェイスブックの価値は約500億ドル(約4兆円)と見積もられるとあるので、彼はわずか総額の1%を払って紛争を解決したことになります。

【相棒-劇場版Ⅱ-】

 人気テレビドラマシリーズの二度目の映画版と思われます。警視総監を始めとした現職警視庁幹部が警視庁会議室で監禁されるというやや荒唐無稽なストーリーです。これはやはり何かの組織の問題を暴くという究極の目的があります。スケールは結構大きく、見応えはありました。最終コーナーで水谷 豊が小西 真奈美を説教するシーンがやや長く続くのですが、そこがややかったるいと思いました。最後に、岸部 一徳が殺されてしまうのは暴挙です。

  • 実話から 別の話を 編む映画

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた フェイスブック若き天才の野望 5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた
販売元:買う市ブックス
買う市ブックスで詳細を確認する
【送料無料!ポイント2倍!!】【書籍】フェイスブック 【送料無料!ポイント2倍!!】【書籍】フェイスブック
販売元:漫画全巻ドットコム ヤフー店
漫画全巻ドットコム ヤフー店で詳細を確認する

|

« 日高CCの桜2010(ソメイヨシノ) | トップページ | 最近観た映画(2011年2月:RED/レッド、ウォール・ストリート、ザ・タウン、ヒアアフター) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/39696803

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年1月:ソーシャル・ネットワーク、相棒-劇場版Ⅱ-)):

« 日高CCの桜2010(ソメイヨシノ) | トップページ | 最近観た映画(2011年2月:RED/レッド、ウォール・ストリート、ザ・タウン、ヒアアフター) »