« 花が大型のツツジ2011 | トップページ | 武蔵野ゴルフのツツジの開花2011 »

2011年4月26日 (火)

タイツリソウ(鯛釣草)の開花2011

 鉢植えのタイツリソウ(鯛釣草)が久々に咲きました。ピンク色の変わった形の花です。名前は文字どおり鯛を釣竿で釣り上げている様子の連想からです。白色もあったのですが、10年以上たつ間に、消えてしまいました。それでもピンク色は残っている訳ですから、相当に丈夫な植物だと思います。タイツリソウは日陰を好む植物です。

 タイツリソウは和名で、元々は中国原産らしく、中国名はケマンソウ(華鬘草)というようです。ヨウラクボタン(瓔珞牡丹)という名もあるようです。ケシ科コマクサ属という分類らしく、高山植物の女王コマクサのお友達らしいのには驚きました。花の一つひとつは、コマクサの花とよく似ていますが、やや大型なのと数珠つなぎになっているところが違うようです。

Cimg3448_50

  • 茶席での 名付けの妙か 鯛釣草
  • 珍しい 花に出会って つい にやり

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

(観)赤花 鯛釣り草 3.5号(1ポット) (観)赤花 鯛釣り草 3.5号(1ポット)
販売元:charm ヤフー店
charm ヤフー店で詳細を確認する

|

« 花が大型のツツジ2011 | トップページ | 武蔵野ゴルフのツツジの開花2011 »

園芸(2011年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/39924883

この記事へのトラックバック一覧です: タイツリソウ(鯛釣草)の開花2011:

« 花が大型のツツジ2011 | トップページ | 武蔵野ゴルフのツツジの開花2011 »