« 最近観た映画(2011年5月#4:阪急電車 片道15分の奇跡) | トップページ | ビオレuの秘密(髭剃りフォームと鏡の曇止め) »

2011年6月 4日 (土)

最近観た映画(2011年6月:パラダイス・キス)

【パラダイス・キス】

 矢沢 あいの人気漫画「Paradise Kiss」を実写で映画化した作品です。20代半ばの北川 景子が高校生役に挑んでいます。進学高校の生徒である早坂 紫(ゆかり)(北川 景子)が、服飾学校に通う天才肌のデザイナー・ジョージ(向井 理)に出会い、ファッションモデルになる夢を見付け実現していく物語です。コミックが原作ということで、現実離れしたところは随所にありますが、概して観て楽しい映画になっています。若い女性には人気が出そうな作品でした。

 恵庭東宝シネマ8というシネマコンプレックス(シネコン)で、千歳発のフライトまでの時間つぶしにたまたま観た映画でした。しかもたまたまオープニング(封切り)の日だったらしいです。ところで、読者はなぜ「紫」を「ゆかり」と読むかとお思いでしょう。源氏物語に詳しい人の話では次のとおりです。光源氏が京都北山で愛する継母藤壺似の少女を発見します。調べると実際に藤壺の姪でした。この少女は、藤の縁語の紫を使って、「かの紫のゆかり」と呼ばれました。後の若紫です。このことから、「紫」を「ゆかり」と読めるのだそうです。

  • 若者の ファッションの夢 壮大に

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

【210ポイント付】パラダイス キス(Paradise Kiss)  1-5巻 全巻【ポイント5倍】 【210ポイント付】パラダイス キス(Paradise Kiss)  1-5巻 全巻【ポイント5倍】
販売元:漫画全巻 大人買いjp Yahoo!店
漫画全巻 大人買いjp Yahoo!店で詳細を確認する

|

« 最近観た映画(2011年5月#4:阪急電車 片道15分の奇跡) | トップページ | ビオレuの秘密(髭剃りフォームと鏡の曇止め) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/40407764

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年6月:パラダイス・キス):

« 最近観た映画(2011年5月#4:阪急電車 片道15分の奇跡) | トップページ | ビオレuの秘密(髭剃りフォームと鏡の曇止め) »