« 最近観た映画(2011年9月#10:女と銃と荒野の麺屋) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#12:4デイズ) »

2011年9月22日 (木)

最近観た映画(2011年9月#11:パレルモ・シューティング)

 本作品は、少し前に観た「ツリー・オブ・ライフ」と同様に、欧州の宗教観を考えられさせるものでした。シューティングとは、射撃ではなく写真撮影のことでした。写真に撮るということは、現実を捉えるのですが、目に観える以上のものをつかまえてしまうことがあります。何かそんなようなことも考えてしまいました。

 でも、この映画は私にはやや訴求力が弱く、吉祥寺で21時からの回を観たためか、鑑賞前に鰻の白焼きをお酒付きで食したためか、後半戦はかなり休息してしまいました。

  • 欧州の 宗教観を 考える

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2011年9月#10:女と銃と荒野の麺屋) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#12:4デイズ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/41946362

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年9月#11:パレルモ・シューティング):

« 最近観た映画(2011年9月#10:女と銃と荒野の麺屋) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#12:4デイズ) »