« 最近観た映画(2011年9月#3:ライフ いのちをつなぐ物語) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#5:未来を生きる子供達へ) »

2011年9月 8日 (木)

最近観た映画(2011年9月#4:監督失格)

 余り期待していなっかったのですけれども、正直に言って面白かったと思います。監督・平野勝之が、愛する女優・林由美香を撮った1996年から2005年までの映像と、昨年撮った由美香の母の映像を編集し、制作した作品です。

 15年間にわたる映像のため、カメラが昔の精度のものから最新のハイビジョンのものまで使われていて、映像がバラバラ、チグハグなのですが、そこが歴史を感じさせてまたいいのかと思いました。映像の説明をするテロップがなかなか考えられていて、ユーモアもあり面白いものでした。

 物語は、観客から観れば他人の話なのですが、いつの間にかなぜか自分のことのように思えてくるのが不思議でした。

  • 懸命に 仕事に恋に 生きましょう

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2011年9月#3:ライフ いのちをつなぐ物語) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#5:未来を生きる子供達へ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/41944826

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年9月#4:監督失格):

« 最近観た映画(2011年9月#3:ライフ いのちをつなぐ物語) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#5:未来を生きる子供達へ) »