« 最近観た映画(2011年9月#4:監督失格) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) »

2011年9月 9日 (金)

最近観た映画(2011年9月#5:未来を生きる子供達へ)

 デンマークとスウェーデンの合作の映画で、デンマーク語の原題は"Haevnen"、英語のタイトルは"In a Better World"のようです。米国アカデミー最優秀外国映画賞を受賞しているだけあって、結構考えさせられるいい作品だと思いました。

 アフリカ(ケニヤ)の医療キャンプ、そして北欧(デンマーク)の小さな町とそこにある学校が主な舞台です。アフリカでは、賭けのために妊婦の腹を切り裂くビッグボーイと呼ばれる悪人達がいます。学校では、例のごとく、体の大きないじめっ子がいます。世界中に普遍的にある問題が扱われています。これらの家族に背景には、ガンで亡くなった母親や夫の不倫で別居状態の両親の問題がありま す。

 力には力で対抗するのか、非暴力で対抗するのか、難しい課題を観客に投げ付けます。最後には、何者も許す深い愛ですべてを乗り越えるように描かれています。

  • 紛争も ガンも不倫も いじめもあるよ

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2011年9月#4:監督失格) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/41944927

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年9月#5:未来を生きる子供達へ):

« 最近観た映画(2011年9月#4:監督失格) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) »