« 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#8:ヒマラヤ 運命の山) »

2011年9月13日 (火)

最近観た映画(2011年9月#7:ミケランジェロの暗号)

 オーストリアの映画で、ドイツ語の原題は"Mein Bester Feind"(私の仇敵)というようです。とても風刺の効いた、面白いサスペンス映画でした。

 ナチス体制下で、オーストリアのウィーンでもユダヤ人の収容所送りが始まります。ユダヤ家族の中で一緒に育てられた非ユダヤ人が戦争中にナチになって、ユダヤ息子を捕らえます。ヒトラーがムッソリーニに贈りたいというミケランジェロ直筆のデッサンを探します。

 乗っていた飛行機の墜落により、攻守ところを変え、歯車を逆回転させます。風刺の効いた演出に笑わされます。結局財産はすべて非ユダヤ人に取られますが、最後にまたドンデン返しが起こります。兄弟のような仇敵間での攻守交替ということで、原題の方が意味が通ると思いました。

  • ユーモアを 厳しい時代に 忘れない

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#8:ヒマラヤ 運命の山) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/41945226

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年9月#7:ミケランジェロの暗号):

« 最近観た映画(2011年9月#6:ハンナ) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#8:ヒマラヤ 運命の山) »