« 最近観た映画(2011年9月#7:ミケランジェロの暗号) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#9:探偵はBARにいる) »

2011年9月16日 (金)

最近観た映画(2011年9月#8:ヒマラヤ 運命の山)

 ドイツの映画で、原題は「ナンガ・パルバート(NANGA PARBAT)」です。標高8125mのナンガ・パルバートのルパール壁を初登頂したラインホルト・メスナーの実話を映画化した作品です。メスナーが全面的に映画制作に協力し、素晴らしい山の映像が撮られております。

 ルパール壁は4500mの断崖で、アイガー北壁の3倍の高さとのことです。メスナーは1970年に弟ギュンターと一緒に初登頂を果たしますが、下山途中に弟を雪崩で失います。1978年にメスナーは改めてルパール壁を単独登頂し、都合10回にわたり弟の遺体を捜し続けました。

 日本語のタイトルは、日本では大衆には知られていない山の名前を避け、平易にしたものと思われます。

  • 極限に 挑む登山家 精神力

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2011年9月#7:ミケランジェロの暗号) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#9:探偵はBARにいる) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/41945281

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2011年9月#8:ヒマラヤ 運命の山):

« 最近観た映画(2011年9月#7:ミケランジェロの暗号) | トップページ | 最近観た映画(2011年9月#9:探偵はBARにいる) »