« 最近観た映画(2012年6月#12:きっと ここが帰る場所) | トップページ | 最近観た映画(2012年7月#6:クレージーホース・パリ 夜の宝石たち) »

2012年7月 3日 (火)

最近観た映画(2012年7月#1:アメイジング・スパイダーマン)

 ハリウッド映画らしく、基本的に勧善懲悪で、最終的にはハッピーエンドになる、心配なく楽しめる作品でした。子供の夢、高校生の屈託、淡いロマンス、親の謎の追及、アクションの目覚め、華麗なVFX、悪の発生、善悪の対立・戦い、大衆の支援、警察の関与と理解、最後の派手なアクション、ハッピーエンドの決着、そして次回作へのつなぎ、まさに一通りハリウッド的でした。

 前シリーズのスパイダーマンは観ていないので、物語の当初に戻って丁寧に再スタートしてくれたのは、ありがたかったと思う。キャストも一新されていて、スパイダーマンのピーター・パーカ役にアンドリュー・ガーフィールド、恋人のグウェン・ステイシーにエマ・ストーンと、若手俳優を起用しています。また、監督も若手のマーク・ウェブが抜擢されています。

 列車内での格闘アクションは、インド映画「ロボット」を彷彿させてくれました。筆者は2Dで本作を観ましたので、3Dならばアクションはもっと過激だっただろうと思いました。ところで、エンドロールのところで流れた、聴き取りにくい日本語の歌詞の歌は一体何なのでしょうか。ソニー・コロンビア・ピクチャーズが製作したので、そうなっているのでしょうか。英語の歌の方が好ましい気がしました。

  • ニューヨークの 宙を舞う華 スパイダーマン

是非 人気blogランキング へ

是非 ブログランキング【くつろぐ】へ

|

« 最近観た映画(2012年6月#12:きっと ここが帰る場所) | トップページ | 最近観た映画(2012年7月#6:クレージーホース・パリ 夜の宝石たち) »

映画・テレビ(2012年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/46246588

この記事へのトラックバック一覧です: 最近観た映画(2012年7月#1:アメイジング・スパイダーマン):

« 最近観た映画(2012年6月#12:きっと ここが帰る場所) | トップページ | 最近観た映画(2012年7月#6:クレージーホース・パリ 夜の宝石たち) »