« 7月前半(1日~15日)に観た劇場映画 | トップページ | 8月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »

2014年7月31日 (木)

7月後半(16日~31日)に観た劇場映画

7月後半(16日~31日)は、9本の劇場映画を観ました。とにかく暑いし、7月最後の週はいろいろイベントがあって失速し、1本の作品も観られませんでした。

・怪しい彼女(韓)
・ジゴロ・イン・ニューヨーク
★複製された男(加・西) ⇒ドッペルゲンガーの話を髣髴とさせる それぞれのシーンを盛り上げる音楽が素晴らしい やはりこうなるかという結末に向けて話が展開
・gift -ギフト-
・消えた画(え) クメール・ルージュの真実(カンボジア・仏)

★シンプル・シモン(スウェーデン) ⇒もっと早く観ておけば良かったと思ったコメディ アスペルガー症候群という病気を笑いにしていいのかとも感じたが、とてもユニークで人情にあふれた作品になっている スウェーデン語の原題は、宇宙物理学に強い主人公にちなんで、「宇宙には感情がないが」的なもの
・思い出のマーニー
・2つ目の窓
・つぐない ~新宿ゴールデン街の女~

(注)★はお薦め、製作国の表示がないものは米国か日本の作品

|

« 7月前半(1日~15日)に観た劇場映画 | トップページ | 8月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »

映画・テレビ(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/56868488

この記事へのトラックバック一覧です: 7月後半(16日~31日)に観た劇場映画:

« 7月前半(1日~15日)に観た劇場映画 | トップページ | 8月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »