« 10月中旬(11日~20日)に観た劇場映画 | トップページ | 11月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »

2014年10月31日 (金)

10月下旬(21日~31日)に観た劇場映画

10月下旬(21日~31日)には、8本の劇場映画を観ました。忙しかったです。結局10月は33本の劇場映画を観ることができました。

・ミンヨン 倍音の法則
・ふしぎな岬の物語
・SCUM/スカム(英)
▼WTF(仏) ⇒とても映画とは言えない代物ですが、SNS時代を反映するかのような作品 これだけ自由に悪戯ができたら面白いだろうな
★エリート・スクワッド(伯) ⇒少々旧いが、2007年のブラジル映画で、2008年ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞 1997年のリオデジャネイロの荒れた社会を描きながら、警察の特殊部隊の苦悩と活躍を描く とにかく映像はリアル

★小野寺の弟、小野寺の姉 ⇒こういう姉弟関係もあるかもなと感じた 向井理と片桐はいりがとてもいい味を出していた 家庭の関係、あるいは何かのきっかけで、人付き合いが億劫になることもあるね
・がじまる食堂の恋
・シークレット・ミッション(韓)

(注)★はお薦め、▼は特定のマニア向け作品 製作国の表示がないものは米国か日本の作品

|

« 10月中旬(11日~20日)に観た劇場映画 | トップページ | 11月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »

映画・テレビ(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38740/57779373

この記事へのトラックバック一覧です: 10月下旬(21日~31日)に観た劇場映画:

« 10月中旬(11日~20日)に観た劇場映画 | トップページ | 11月前半(1日~15日)に観た劇場映画 »