« 2月3日~2月9日の週に観た劇場映画 | トップページ | 2月17日~2月23日の週に観た劇場映画 »

2019年2月17日 (日)

2月10日~2月16日の週に観た劇場映画

2月10日(日曜)~2月16日(土曜)の週は、6本の劇場映画を観ました。なかなか難解な作品もありました。

ともしび(仏・伊・ベルギー) ⇒英国の大女優シャーロット・ランプリング(1946~)が主演 全体的にとても静かな進行で、まるで無声映画のよう 35mフィルムで撮影したので、画面は横が狭い4:3 ユリの花から芯(雌しべ・雄しべ)を抜くこと、雪を散らす小道具が登場すること、成犬の譲渡があること、70代のヒロインの裸身を晒すこと、地下鉄の下りエレベーターを使わずに階段を歩いて下りることなど、筆者には不思議な場面が多々ある 原題は"Hannah"(仏)=「アンナ」でヒロインの名前
バーニング 劇場版(韓) ⇒村上春樹(京都府出身・1949~)の短編小説「納屋を焼く」(1983)を韓国のイ・チャンドン監督(1954~)が翻案して製作した作品 焼くものが納屋からビニール・ハウスに変わっている 階級闘争の雰囲気も漂う 田舎の日没シーンでのヒロインの鳥の影絵、鳥の舞、乳首を晒すところが見物か 3人の会話の中に「中国人は自分が中心 儒教国ではない」というのがあって驚いた 筆者から見るとこれはそのまま韓国人にも当てはまる 原題は"Burning"=「焼くこと・燃やすこと」か
320_20190219t043329676七つの会議 ⇒岐阜県出身の直木賞作家・池井戸潤(1963~)の同名原作小説(2012)の映画化 主演が狂言師の野村萬斎(1966~)で、狂言師、歌舞伎役者、ミュージカル俳優、ミュージシャン、落語家など特色のある出演者を大物・ベテラン俳優陣に加えた豪華キャスト陣 高度成長時代にモーレツ社員が跋扈していた時には、営業部隊があのような猛烈な檄を飛ばされるのは当たり前だったかもしれない しかし、現在ではパワハラ・セクハラの概念が一般化しており、社内に110番制度もある会社も多く、こういうことは常態化していないと思う ただ、品質データや検査データの擬装・改竄・隠蔽は、人手不足からなくならないと思うし、現実社会でも結構頻繁に内部告発されているのはご存じのとおり ロケ撮影は昨年(2018年)4月~6月に東京都・神奈川県以外に、栃木県宇都宮市、埼玉県行田市・深谷市・草加市、群馬県前橋市・高崎市などで行われた模様
あまのがわ ⇒母子家庭で育つ主人公の女子高生 仕事一途だが教育熱心な母親に反発し、学校でのイジメもあって不登校に 和太鼓を教えてくれた祖母の入院で鹿児島に 屋久島や種子島の親戚や知人を訪ね、ロボットと友達に 最後には母親の理解も得て鹿児島のおはら祭りで太鼓を叩く ロケは2017年11月に鹿児島県鹿児島市・屋久島・種子島、そして東京都で行われた
ジュリアン(仏) ⇒フランスの新鋭監督・グザヴィエ・ルグラン(1979~)の初長編作品(兼脚本)で第74回ヴェネツィア国際映画祭(2017)で銀獅子賞を獲得 フランスではDVがらみの離婚の場合、子供の親権を巡る争いははこんなにも激しいのか… 原題は"Jusqu'à la garde"(仏)="Even the guard"=「ガード・護衛までも」か

320_20190219t043344585 ★半世界 ⇒稲垣吾郎(東京都・1973~)が「新しい地図」に移ってから多分初めての主演映画作品だと思う 「北のカナリアたち」(2012)の阪本順治監督(大阪府堺市・1958~)がオリジナル脚本で製作 山林の中の炭焼き窯で備長炭を黙々と生産するのが主人公 北海道の自衛隊から帰ってきた同級生と地元で中古車店を営む同級生の3人が揃ったところから物語は展開 家業の継続、子供の教育・イジメ、夫婦関係、旅館・漁業などのの地場産業等々が描かれる 日本の平和な地域社会(半世界)と日本全体そして海外の全世界が対比されているよう タイムカプセルを掘り出すが元に戻すように、生きるということは何かを問うているような気がする 白炭(備長炭)の炭焼きの仕事がどのようなものか、また火力の強い白炭の他に黒炭というものがあることを知った 全編三重県の伊勢志摩で昨年(2018年)冬にオールロケ撮影され、南伊勢町を中心に志摩市、鳥羽市などがロケ地となった模様

(注)★はお薦め、▼は特定のマニア向け作品 製作国の表示がないものは米国か日本の作品

|

« 2月3日~2月9日の週に観た劇場映画 | トップページ | 2月17日~2月23日の週に観た劇場映画 »

映画(2019年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月10日~2月16日の週に観た劇場映画:

« 2月3日~2月9日の週に観た劇場映画 | トップページ | 2月17日~2月23日の週に観た劇場映画 »